防災士の資格は難易度どれくらい?簡単?合格率・受験方法も解説

eyecatchbosaishi

防災士って簡単になれるものなの?

防災に対する意識が高まり、防災士という資格も注目されています。防災士になりたいな、と思う人も増えているのではないでしょうか。

日本は災害大国です。

特に地震は世界の20%の地震が日本で起こっています。
特に最近は豪雨による災害も増えて各地で被害が起こっています。

キリッとさん

今回はこの防災士について解説します♪

本記事の内容

  • 防災士とは自助・共助・協働を理念とした民間資格である。
  • 防災士資格の取得方法は3STEP
  • 防災士の資格はキチンと勉強すれば難しくない
  • 防災士の資格は基本的には自分の活動に役立てるものである

防災士を目指してみたいな、という方はまず概要をつかんでみてください。

目次

防災士とは民間資格

防災士とは”自助”“共助”“協働”を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、 そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを日本防災士機構が認証した人です。

参考:日本防災士機構

防災士は国家資格ではなく、日本防災士機構が認証する民間資格です。

現在、21.5万人以上の防災士が誕生しています(※2021年10月時点)

防災士の基本理念

  • 自助
  • 共助
  • 協働

自助とは自分の命・自分の安全は自分で守るという防災の基本の考え
まず、自分の命をまもらないとほかの人を助けることはできません。

共助とは発災直後の行動を地域・職場で助け合い被害拡大を防ぐこと
災害が起こる前に地域・職場で協力して防災訓練を防災士中心に行います。

協働とは、さらに大きい団体で災害・防災に取り組むこと
企業・自治体・防災機関が協力する活動です。

防災士資格の取得方法・費用

sikakustep
防災士機構HPより引用

防災士資格の取得は3STEPで

STEP
防災士養成研修講座を受ける

最低でも2日間以上の研修を受ける必要があります。

研修を受けなかった項目についてはレポート提出が求められます。

STEP
防災士資格取得試験を受験

研修の最終日に試験が実施されます。

3択で30問、80%以上で合格になります。

STEP
救急救命講習を受ける

心肺蘇生、AEDを含む3時間以上の講習を受ける必要があります。

医師・救急救命士などの資格があれば講習を受ける必要はありません。

STEP1:防災士養成研修講座

日本防災士機構が定めた、防災士養成研修実施機関で研修をうけます。
21講座のうち12講座(1講座60分)以上を受講する必要があります。

実施機関一覧はこちら

防災士養成研修講座は防災士機構が開催しているわけではなく、都道府県・市町村で開催されています。
実施機関一覧から各都道府県のページへ行っても、見つからないことが多々・・

研修は無料/有料も様々です。

STEP2:防災士資格取得試験を受ける

防災士養成研修の2日目の最後に試験があります。

全30問、80%以上の正答率で合格!

防災士養成研修講座に必要な費用

防災士教本の購入:3,500円
防災士資格取得試験:3,000円

STEP3:救急救命講習を受ける

心肺蘇生、AEDを含む3時間以上の講習を受ける必要があります 。

全国の自治体・消防署・日本赤十字社等の公的機関で行われています。
修了証を受けて5年以内に発行されたものが有効とされます。

救急救命講習など一覧

講習を受ける必要のない資格もあります。

大型二種、中型二種、普通二種免許(5年以内)
医師、救急救命士

MIHO

私は医師なので救急救命講習は受ける必要は無いです!

防災士資格の申請

防災士資格試験に合格し、救急救命講習を受講した後、防災士認証登録の申請を行います。

申請に必要な費用

申請に必要な費用:5,000円

防災士資格取得に必要な費用

3,500円(防災士教本)+3,000円(試験)+5,000円(登録) +研修費用

研修費用は高いところでは数万円するところもありますし、無料で実施しているところもあります。
それぞれ調べてみてください。

防災士資格の難易度・合格率

bosairitu

難易度は難しくない、と言えそうです。

防災士の資格は研修内容は基本的には成人を対象にしています。
ただし、小学生が合格して防災士になった例もあるそうです。

合格率は87%(2020年度)

防災士資格試験のテキスト

防災士資格試験のテキストは研修を受けて初めて購入できます。
もしくは、防災士の資格を取ると最新版を購入できます。

ラクラクさん

購入だけはできないの?

キリッとさん

残念ながらできません・・

目次だけ紹介しておきます。

家庭内の防災、というよりは災害の専門的な基礎知識を学ぶものです。

防災士資格を取得したら役に立つ?更新は必要?

bosaikoushin

防災士の資格はあくまでも国家資格ではなく民間資格です

つまり、自助・共助の時に役立つ知識がある証明です。
何か特別なことができるわけではありません。

防災士の活動例

<日本防災士会奈良県支部>

  • 年間170回を超える講演や各種訓練の指導
  • 聖徳宗総本山 法隆寺での訓練
  • 三角巾コーナー、新聞紙クラフト(新聞紙スリッパ)、簡易タンカ作成の体験など

参考:日本防災士機構

<有賀元栄さん(長野県辰野町防災士)>

  • 辰野町防災士連絡協議会が協議した、防災士の知見が活かされた「非常持ち出し品セット」作成
  • 辰野町防災士連絡協議会は40人近い防災士で構成
  • 有賀元栄会長は避難所対策の推進や講演・訓練指導に当る

参考:日本防災士機構

このように個人・団体での活動の際に「知識がある人」という認識になります。

活かし方は人それぞれです。

キリッとさん

勉強したい!という気持ちが重要ですね。

防災士の資格は更新はない

防災士資格は一度とると更新はありません。

アップデートは個人の努力です。
最新のテキストは防災士になると購入することができます。

防災士の資格と難易度について

  • 防災士とは自助・共助・協働を理念とした民間資格である。
  • 防災士資格の取得方法は3STEP
  • 防災士の資格はキチンと勉強すれば難しくない
  • 防災士の資格は基本的には自分の活動に役立てるものである

防災士の勉強の中でも出てくる、ハザードマップ。

防災士になるつもりがなくてもハザードマップを知っておくことは大切です。勉強しておきましょう♪

eyecatchbosaishi

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる